表面の凹凸が特徴、世界初の突板 ラフベニア突板(天然木工芸突板)の詳細はこちら 東京都中央区 泰斗株式会社

天然木工芸突板(ラフベニア突板) ALPILIGNUM アルピリニューム

特殊刃物でスライスした世界初の突板

「ラフベニヤ突板」は、アルピ社製突板フリッチを特殊刃物でスライスし、表面を凹凸状に表現した世界初の突板です。
表面形状は、ラフ(鋸目)・ウェーブ(波目)で、スモークドタイプ(マホガニー・ウォールナット・オーク調)と、ホワイトオークがあります。
突板表面を着色し、サンディング加工することで独特な模様が表現出来ます。

サンプルのご請求は、『メールフォーム』または『FAXオーダーシート』よりお気軽にお問合せください。

アルピリニューム

アルピリニューム

「ラフソール」「ウェーブソール」

標準サイズ 巾300~670mm × 長さ2,500mm (スモークド・マホガニー、スモークド・ウォールナット、スモークド・オーク、ホワイトオーク)

標準厚さ  0.7mm

※ご注文時には、巾・サイズをご確認ください。

※在庫の無い場合は納期がかかることがありますので、必ず在庫の有無をご確認ください。

※「ラフベニヤ 在庫品サンプル帳」を用意しています。サンプル帳は、『メールフォーム』または『FAXオーダーシート』よりご請求ください。

※以下の画像をクリックすると、拡大サンプル画像をご覧いただけます(色目については実物とは多少相違する場合があります)。

柄見本

「ラフソール」

トップに戻る

泰斗株式会社
〒104-0042 東京都中央区入船2丁目3-8 大日本ピーアールセンタービル3F/4F
TEL:03-6222-3981 FAX:03-3555-0130
  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • Clip to Evernote
  • submit to reddit